FC2ブログ




オーナーズCUP使用タックル

今回は潮来マリーナのオーナーズCUPで活躍したタックルの紹介です


今回メインで使用したのは来年3月に発売予定のNew GoldenWing GW610MH+P


試合時間の9割を10gのヘビキャロに費やしたのですが、このロッドは6ft10inというレングスがあるにもかかわらず重量は100gを切る99gしかありません
また、ハイテーパー化されたブランクス設計により持ち重り感も無く本当に軽いロッドに仕上がっています

ロッドの軽さ=感度に繫がるわけで、狙っていた浚渫のエッジを明確に感じられ落下するシンカーが壁を転がる感触までも伝えてくれました。

ピッチングやフリップィングを多用するシャローカバー打ちからキャスティングのヘビーキャロライナまで高い汎用性を持ったオススメの1本です
スポンサーサイト



[ 2015/10/27 08:45 ] TIMCO&Fenwick | TB(0) | CM(0)